ゴマの足跡日記 2歩目

2019年8月23日に11年過ごしたYahoo!ブログから引っ越してきました。

第101回天皇杯 2回戦 ジェフ千葉×大宮アルディージャ(フクダ電子アリーナ)

チャンのプロ初得点で勝利!

 


www.youtube.com

 

大幅にメンバーを入れ替えて臨んだ天皇杯2回戦。大宮アルディージャ相手に1−0で勝ちました。10日ほど前に対戦したばかりだったけど、リベンジされる事なく勝つことができてホッとしています。

センターバックに高橋壱晟が入ったり、矢田とアンドリューが久しぶりに出場したりと楽しみなメンバーでした。放送が無かったので試合内容は分かりませんが、セットプレーを起点にゴールを決め、しっかりと完封できた事が良かったです。チャン ミンギュもどんどん成長していきますね。

3回戦の相手は川崎フロンターレです。Jリーグ最強のチーム相手にどこまで通用するか楽しみです。

2021 明治安田生命J2リーグ 第17節 ジェフ千葉×モンテディオ山形(フクダ電子アリーナ)

悔やまれるドローも6戦無敗!

 


www.youtube.com

 

5戦無敗で迎えたホームでのモンテディオ山形。勝ちたかった。本当に勝ちたかったです。

前半から続く山形の早い攻めに苦しみました。パスに翻弄されて必死に食らいつくも際どいシーンが続きました。後半、その中で奪った船山のゴール。本当に素晴らしかった。見木の大きな展開から安田がクロス。サウダーニャが2人ほど前へ引き連れた後から船山がヘッドで突き刺しました。1点だけど何点分も想いの詰まったような大きなゴール。やはり船山は盛り上げます。だからこそ勝ちたかったですね。一瞬集中力が切れたスキを突かれました。リスタートを遅らせられず右サイドから意外性のあるシュートを決められてしまいました。

1−1で試合終了。6戦無敗となったけど、悔しさの残る引き分けでした。3連勝で好調だった山形に先制をし粘り強く戦えた事は良かったけど、ホームではやはり勝ちたかったですね。それでも下を向く必要は無いです。着実に積み上げていってるチーム力をまた次の試合から見せていってほしいです。

次は中2日で天皇杯があるので、出場するメンバーを含めて楽しみにしています。

 

 

 

【9位(━)】6勝5敗6分(+1)

△△●○●●○△○●●○○△△○△

シン・エヴァンゲリオン劇場版𝄇 終劇

シン・エヴァンゲリオン劇場版𝄇を観てきました。

f:id:goma_5527:20210603172942j:image

映画館に行ったのは2年ぶり。

エヴァは学生の頃からTVアニメやらマンガで見てたので追っかけてはいました。

ただいつも『?』な感じで続いていたのでモヤモヤはしてました。

それがやっと完結ですよ。

ヱヴァンゲリオン新劇場版:序から14年もかかりました。前作Qからは8年。

TVアニメからだと25〜6年ですよ。本当に長かった。

f:id:goma_5527:20210603174408j:image

そのシン・エヴァンゲリオン劇場版𝄇ですが、2時間半以上のかなりの長さですが面白かったです。

序と破で盛り上がって、前作Qで???の波に飲み込まれて、やっぱりエヴァらしく理解できずに終わるのかと思ったけど、最後にある程度自分の中で完結させる事ができてスッキリしました。

スッキリと言っても途中途中頭の中の整理が追い付かなかったけど、それはエヴァの諦めの部分もあったからかもね。

とにかくエヴァらしく戦闘シーンが爽快で気持ち良く、『これだよこれー!』って感じで感動すらしました。そして碇シンジよりミサトさんにうわーってなりました。

庵野秀明さんを始め、よくこの長い期間、(多分)変わらないキャスト、スタッフで走り抜いてくれました。

本当にもうこれで完結で良いと思います。

f:id:goma_5527:20210603181706j:image

さらば、全てのエブァンゲリオン。

ありがとうございました。


www.youtube.com


www.youtube.com


www.youtube.com

2021 明治安田生命J2リーグ 第16節 ジェフ千葉×大宮アルディージャ(NACK5スタジアム大宮)

2得点完封! 5戦負けなし!

 


www.youtube.com

 

4戦負け無し中のジェフ。今シーズン降格圏に沈んでいる大宮アルディージャとアウェイで対戦。よりによって今節から新監督を迎えているだけに嫌な予感がしない事も無かったが、ジェフはしっかりと跳ね除けてくれました。

序盤は大宮の圧力に押されるジェフ。ここでも活きるのがサウダーニャの個の力。大宮の視線をどんどん引き寄せて行きましたね。先制点はそのサウダーニャをおとりに使いました。ディフェンスラインからのロングボールを右サイドにいた船山がピタリとトラップ。中にはサウダーニャ。しかしパスを出したのは船山を追い越していった岡野へ。その岡野はGKとDFの間へグラウンダーのクロス。それを押し込んだのは見木でした。相手ディフェンダーの意識がサウダーニャへ向かれた影に上手く隠れました。その見木はなんと4戦連発。

後半は岡野の処理ミスから決定的なピンチを迎えてしまうけど新井章太ので圧力と相手のミスに助けられました。その直後に追加点。サウダーニャと見木のコンビネーションから最後はサウダーニャが決めた。絶好調の2人が勢いそのままに見せてくれました。守っては新井章太が右足1本でセーブを見せるなど見事にシャットアウト。2−0で完封勝利です。

良い勝利でした。複数得点できているのは間違いなくサウダーニャ効果。そして、それに触発されている見木ですね。サウダーニャの前へ向かう姿勢とシュートへの意識に見木の積極性がゴールという結果に結びついてくれてます。難敵が続く中、負けずに勝点を積み上げ続ける事ができているのはチームが成長出来ているという事でしょう。次節も難敵モンテディオ山形が相手です。ホームで勝ち点3を取れるよう期待しています。

 

 

 

【9位(↑)】6勝5敗5分(+1)

△△●○●●○△○●●○○△△○

30周年記念ポスター

ジェフの30周年記念ポスターが届きました。

f:id:goma_5527:20210527232943j:image

B1サイズなのでやはり大きい。

f:id:goma_5527:20210527233018j:image

ポスターは同梱されてたけど別箱に。

f:id:goma_5527:20210527233157j:image

早速組み立ててみました。

大きいだけあってまずは場所が必要。

色んなものをどかして組み立てました。

フレームはやや柔らかかったので苦労しました。

片方を抑えると片方が広がっちゃってね(汗)。

f:id:goma_5527:20210527233426j:image

嫁さんに手伝ってもらいたかったけど寝ちゃってたので、一人で何とか汗だくになりながら組み立て完了。

f:id:goma_5527:20210527233522j:image

おぉ、カッコいい!

やはり歴代のレジェンド達が揃うと絵になりますね。

欲を言えば中西永輔さんもここに加えて欲しかったです。

更に欲を言えば下川健一さんも。更に・・・言い出せば切りが無いけど。

後はこの大きいポスター、どこに飾れるか。

嫁さん、どこなら許可してくれるかしら?

Ys VIII LACRIMOSA OF DANA【PlayStation4】クリア

イースVIII ラクリモサオブダーナをクリアしました。

 


www.youtube.com

 

もうね、最後にこの笑顔を見れた事が全てな気がします。
f:id:goma_5527:20210524202620j:image

良い作品でした。

イースシリーズはかなり昔にPSPとPCでイースI・IIをやってから昨年セルセタの樹海をクリアしました。そして今年ラクリモサオブダーナを始めました。

イースシリーズは良いですね。王道のストーリーとプレイヤーを考えた親切なシステムと操作感。さすが日本ファルコムARPGです。シンプル操作でも最後まで戦闘を飽きさせないです。

今回は漂流した無人島が舞台だけど、島を探索して漂流者を探したり資材を集めて拠点を充実させていったり。探索エリアが広がるに連れて物語も島の謎に迫っていきます。やりこみ要素もかなりあるのでクリアするのに90時間ほどかかりました。大ボリュームです。まだ隠し要素もあるようなのでまだ伸びそう。

とにかくストーリー、キャラクター、操作性、サウンド、ボリュー厶、全て良く、自分の中で最高のランクのゲームに入る内容でした。

 

ありがとう。この言葉が本当に心に残りました。
f:id:goma_5527:20210524202824j:image

良い作品をありがとう。

 


www.youtube.com

 


www.youtube.com

 


www.youtube.com

 


www.youtube.com

2021 明治安田生命J2リーグ 第15節 ジェフ千葉×FC町田ゼルビア(フクダ電子アリーナ)

好調町田との激しい言葉はドロー決着。

 


www.youtube.com

 

ホームで迎えたFC町田ゼルビア戦は1−1のドローでした。

この試合から長らく戦線離脱していた田口が復帰。そして米倉も戻ってきました。更なる戦力アップを期待しましたが先制は町田。やはり強いなと感じました。シュートへの意識が高かった。前半は苦しい時間が続いたけど、その流れを変え始めたのはサウダーニャ。強引にシュートまで行くプレーはさすがです。その直後にサウダーニャのポストが起点となり、米倉のクロスに見木がヘッドで合わせて同点。前半のうちに追いつけました。見木は3試合連続ゴール。

後半も存在感を出すサウダーニャ。岡野のクロスにドンピシャヘッドは惜しかった。そこから再び町田の攻勢。やはり鄭大世は怖い。そこに立ちふさがったのが新井章太。アディショナルタイムのピンチは負けを覚悟したけどビッグセーブを見せてくれました。

失った勝ち点2より死守した勝ち点1です。次節はここにプラス3付け足せるよう頑張りましょう。しっかりと戦って大宮アルディージャに勝ちましょう。

 

 

 

【10位(↓)】5勝5敗5分(−1)

△△●○●●○△○●●○○△△